スポンサーリンク

不規則動詞Avereの使い方

持つという動詞ですが、使い方がいろいろあるので、この動詞を使えるようになるといろいろな事が言えるようになります。もちろん、物を持っている時にも使いますが、それ以外の表現にもよく使われるので、覚えておくと、とても便利です。それでは、いろいろなフレーズを見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




avere の活用形

まず確認したいのが、avere の活用形です。

io … ho
tu … hai
lui/lei/Lei … ha
noi … abbiamo
voi … avete
loro … hanno

これをふまえて、それぞれのフレーズも主語に合わせて活用してください。

欲求がある時にもavere

イタリア語不規則動詞Avereの使い方

お腹空いた。Fameは、お腹がすくという意味です。

Ho fame.( 私は、お腹空いた。)
Hai fame.(あなたは、お腹空いた。)
Ha fame.(彼は/彼女は/貴方は、お腹空いた。)
Abbiamo fame.(私達は、お腹空いた。)
Avete fame.(あなた達は、お腹空いた。)
Hanno fame. (彼らは、お腹空いた。)

眠たい sonnoは、眠たいという意味です。これもよく使います。

Ho sonno.
Hai sonno.
Ha sonno.
Abbiamo sonno.
Avete sonno.
Hanno sonono.

「ある」という時のavere

約束(予定)が、ある。

Ho appuntamento.
Hai appuntamento.
Ha appuntamento.
Abbiamo appuntamento.
Avete appuntamento.
Hanno appuntamento.

アイデアがある。

Ho una idea.
Hai una idea.
Ha una idea.
Abbiamo una idea.
Avete una idea.
Hanno una idea

する事がある。
ここに出てくる「da」ですが、本来の意味は、「-から」という意味ですが、このような時の意味は、少し違っています。「〜べきもの」というニュアンスでよく使われるので、少し頭の片隅に置いておいてくださいね。

Ho cose da fare.
Hai cose da fare.
Ha cose da fare.
Abbiamo cose da fare.
Avete cose da fare.
Hanno cose da fare.

ペットがいたり、彼女や友達がいるという表現

彼氏/彼女がいる。

Ho fidanzato/a.
Hai fidanzato/a.
Ha fidanzato/a.
Abbiamo fidanzato/a.
Avete fidanzato/a.
Hanno fidanzato/a.

痛いところや、病気がある時もavere

頭が痛い

Ho mal di testa.
Hai mal di testa.
Ha mal di testa.
Abbiamo mal di testa.
Avete mal di testa.
Hanno mal di testa.

何歳ですか?
年齢を尋ねる時にもavereを使います。

Quanti anni ho? ( 文章としては、少し変ですがこの文章も存在します。)
Quanti anni hai?
Quanti anni ha?
Quanti anni abbiamo?
Quanti anni avete?
Quanti anni hanno?

このavereの使い方は日常でよく使うので知っていると便利です。

Avereは、この他に過去形にするのに使い、日常会話で本当によく出てきます。繰り返して、活用形をいい、いろいろな表現を覚えると一気に話せるフレーズが増えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク